スフィア (ラスベガス)

基本情報

英語名
Sphere
所在地
255 Sands Ave, Las Vegas, NV 89169
公式サイト
https://www.thespherevegas.com/
収容人数
18,600

2018年にMSG社(マディソンスクエアガーデン)によって「MSGスフィア」の建設が発表されて以来、パンデミックを経て、世界最大級の球体建造物であり、半球体のスクリーンと18,600席を有する劇場「スフィア(現在の名称)」は2023年9月29日に待望のオープンを迎えました。

「スフィア」のオープンを記念して、ロックバンド「U2」が40公演にわたる「U2:UV Achtung Baby Live at Sphere」というレジデンシー公演を行い、大きな話題となりました。

また高さ112m、幅157m球体の外観はLEDディスプレイとなっており、そこに映し出される様々な圧巻の映像は、見るだけでも素晴らしく、ラスベガスの新しい観光名所の一つとなっています。

また2024年1月現在、コンサートやイベントが行われない日には、ダーレン・アロノフスキー監督のドキュメンタリー映画『Postcard from Earth:ポストカード・フロム・アース』というフィルムが劇場内で上映されており(有料)、アーティストのコンサートに行かなくても「スフィア」の劇場内を体感することができます。

座席表

座席表  PDFファイル・別ウィンドウで開きます。

アクセス

「スフィア」は 『ラスベガス大通り: Las Vegas Blvd.』の「北側」沿いにあるべネシアンホテル(Venetian)、パラッツオホテル(Palazzo)、ウィンホテル(Wynn)の裏手にあたる場所にあり、  『ラスベガス大通り: Las Vegas Blvd.』から『サンズ・アベニュー: Sands Ave.』に入ると、通り沿いを歩いて約10分程で「スフィア」まで行くことができます。
ホテルを目印とするのであれば、トレジャーアイランドホテル(Treasure Island:T.I)べネシアンホテル(Venetian)、パラッツオホテル(Palazzo)、ウィンホテル(Wynn)などのホテルを目指すことになります。まずはラスベガス大通りにあるホテルの位置関係を把握されるためにも、下のグーグルマップも拡大してチェックしてみて下さい。
さらに詳細な情報へ

※ラスベガスは2023年に初の「F-1(フォーミュラー・ワン)レース」が開催され、今後10年間11月中旬~末に毎年開催されることになりました。開催前2~3か月、終了後1か月はラスベガス大通りをコースとして使用するので、通行止めや工事などが多くなり渋滞が酷くなりますので、開演前は特に注意が必要です。またベラッジオの噴水等を含めて、従来の期待する景観と異なる可能性がありますので予め知っておきたい情報です。

座席について

「スフィア」の座席ガイドになります。

劇場内も半球体の高解像度LED壁になっているため、コンサートを観る際にもアーティストの音楽にプラスした楽しみがあります。約18,000席の座席がある大きな劇場ですので階層と左右・中央・前後の座席位置によっても見え方の違いがあります。

観戦ガイド

イベント当日の会場の基本情報をまとめております。
・開場時間
・持ち込み物
・Wifi
・入場ゲート(エントリー)
・メインレベル・階層の移動について など

チケット

スタジアムツアー

チームストア

ホテルガイド

「スフィア」は、ラスベガス大通りのウィンやベネチアンホテルなどの近くにあり、ベネチアンホテルから専用通路を通って「スフィア」へ行くことができます。ラスベガス大通りには沢山のホテルが並んでいますが、ここでは「スフィア」でイベントを見るのに便利なホテルのみをピックアップします。

今後10年間は毎年11月中旬から末に「F1」が行われるため、道路の工事などでラスベガス大通りは大渋滞になる可能性があり、気軽にタクシーなどで移動ということができない場合もあるため、その時季は徒歩やモノレール等で移動できるようなホテルロケーションが重要になります。


この記事を書いた人

富所 建行
チープトラベルズ

    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名